上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『「部屋足りない」が4割 児童相談所の一時保護所

 虐待被害を受けるなどした子供を保護するため児童相談所に併設された一時保護所の40%余りが2004年度に居室が足りなくなる事態を経験し、80%は親が夜間に押し掛けるなどして対応に苦慮したことが21日、全国児童相談所長会の実態調査で分かった。
 調査は5月、全国すべての一時保護所を対象にアンケートし、110カ所から回答があった。
 それによると、04年度中にどんな工夫をしても部屋が足りない状況があったと回答した施設は42%に上った。不足した期間は「年間を通して」「半年以上」が合わせて14%だった。
 親への対応が困難だった事例では、「夜間の来所や電話」があったのは80%。ほかに「強引な引き取り要求」が64%、「理不尽な不満・批判」が63%、「威圧的・脅迫的行為」が58%などとなっており、「暴力・傷害」の被害も9%あった。(by Yahoo!ニュース)』

本当に何を考えているのかと。

確かに親から虐待を受けていたためする人もいるだろう。
むしろそっちの方が多いのかもしれない。
でも増えた、ということは、普通に生きてきた(若干普通より攻撃的な性格、放任的だったり、甘やかされたりしてるだろうが)人が、虐待をし始めた、ということになる。
それには、今何をするにもスイッチ一つで済んでしまう事が多い、と言う事が原因の一つでは無いか、というのを聞いたことがある。
機械はものを言わず、テレビがうるさかったら電源から引っこ抜いてしまえば良い、面倒なことはスイッチ一つですぐに済む。(洗濯とか掃除とか)
でも、赤ちゃんにスイッチなんぞありはしないので、泣き止ませるのにどうすればいいのかわからない。それで仕方なく殴る、蹴るなどの暴行を加える。
それの繰り返し。
又は支配欲というものが最近更に増えているということなのか。

どちらにしろ子どもが死なずに育ったとしても、あまり健全には育たなさそうだ。
他者と触れ合うことが多くなる小学校のあたりから健全でなくなったならば一概に親の所為とは言えないが、赤子の頃は親(又は親族)位しかずっとそばにいない。
見本とすべき人、無条件に愛し、愛をくれる人に拒否され、さらには暴力を受けて、健全に育てる人はあまりいないだろうよ。
まあそもそも健全てなんですかって話ですか。
私の健全の定義は厳しいんだろうから、一般的とは言えなさそうだしな。

あーあーあー。40%の保護所が部屋足りないとかいって、虐待を受けている子ども全員保護したらどのくらい部屋が足りなくなるんだろうな。

あー。最近暴言ばっかりはいてる気がする。(吐いた後消してるけど)
私基礎演の調べるやつ子どもと親にしよ。
本当は片親ということが子どもに与える影響とかやろうと思ったんだけど、片親って今珍しくないからそういう人いるだろうし。
その人たちに気分悪くさせるのは本意じゃないし。

でも内容はそれになりそうな気がする(意味ねえ)
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 にっき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。