上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人と妖怪大戦争見てきました!
ややネタバレっぽい事書いてるのでまだ見てなくてみる予定のある人は注意。




まったくタイトルがあってないと思った作品でした。あれ「大」って言わなくねえ?
何というか革命とかで『(周りは)まったく理解してないけど、なんか前の人に続いてたら革命やっちゃった☆』みたいなノリでしたよ。

内容は、何とも連想しやすいお話でした。やっぱりみたいな。ありがちありがち。
でもちょこちょこ入るウケねらいなところは面白かったですw

「おまえキタローの前ではいい顔しやがって!」
とか
無駄に出まくる豆腐小僧とか
「小豆の甘さはラブアンドピース♪」
とか(笑)
(どうでもいいが私は妖怪ライターのおっさんが持ってったビールが入るのかと思ってたよ。)

妖怪は河童と猩猩が素敵。雪女さん美人。赤い目してたよ!
大天狗はいいなあと思ったら出た瞬間消えたし(´Д`;)
また登場するのかと思ったらそれきりだったし・・・(あれって動力源にしかならなかったの?)
私的にスネコスリはぬいぐるみっぽくて駄目でした。
登場シーンとか無駄にキモ怖い。
主人公役の神木君は可愛かったです。
殺陣も頑張った、と王様のブランチで言ってた通りバク転がかっこよかったです(殺陣じゃないし)
でもあの衣装は足出しすぎだろうと突っ込みたくなtt(略










以下ちょっと人によっては駄目(っつーか別にいいじゃんみたいな)かも?
マナーの話といえばマナーの話。
自分は気になる派です。(つかしまうやり方(moreとか)調べようよ自分。)





帰りの電車でDO人誌を出したり仕舞ったりしてる人がおりました。
オイオイそういうの公の場ではやめようずえーとか思ってたら読み始めやがった・・・!
仕舞えや。
スポンサーサイト




タオルの検索サイト。スポーツタオル、オリジナル、フェイスタオル、ハンドタオル、バスなどタオルに関する各種情報をお届けしています。 http://korekusyon.santamonicatravelodge.com/
【2008/11/29 03:41】 URL | #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 にっき, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。